ふぁいと!ふぁいと!CHIBA!

千葉ロッテマリーンズを中心とした千葉の話題と、個人日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
仰木元オリックス監督死去
仰木監督


前オリックス監督の仰木彬氏が死去

なんか信じられません・・・。
ついこの間まで監督として指揮を執っていたのに・・・。

今年の印象に残る試合は?と聞かれるとプレーオフを除くと
オリックスの試合が多かったように思います。
4番サブローが一番最初にコールされた衝撃的な試合もオリックス。
それから8月28日ジョニーの復活の試合もオリックスでした。
そういえばあの七夕の日もオリックスだったんですよね。
オリックスとロッテは不思議な縁があるのかもしれません。

でも凄く印象に残っているのが、9月13日のスカイマークでの試合。
私はこの日バイトを6時に終えて、その足で船橋のビビットスクエアに見に行きました。
先発は渡辺俊介。前半抜群の安定感を誇っていた俊介も、この頃は少し調子を崩し、この日も詳しいスコアは覚えていませんが、ストライクが先行せず、苦しみながらも何とか抑えていたという感じだったように思います。
3回裏に先制されると、4回表堀のHRで同点にしたのもつかぬ間、
その裏フォアボールにヒット2本で勝ち越しを許します。
先に待っていた妹は、私が待ち合わせに遅れたこともあり、ぶーたれた顔で待っていました。

この日の打線は最悪で先発の川越に3凡の山。
7回に空気の読めないスンヨプのHRで同点に(このスンヨプのHR凄かったんですよね、まさに弾丸ライナーって感じでスタンドに飛び込んでいきました。)
一方の俊介もピリっとせず、ヒットやフォアを出しながらも
8回3分の2を粘りのピッチングで2点に抑えます。
変わった藤田が後続をぴしゃっと抑え、勝負は9回へ。
フランコサブローがお約束のようにフライを打ち上げ、簡単に2アウト。
もう今日はあかんわーと思っていると、タスクが意地の二塁打!
今江に敬遠の指示が出されると、7回に弾丸HRを放っているスンヨプ。
まあスンヨプじゃあね・・・と期待せずに見ていると、
まるで7回の再演のような弾丸HR!!!!隣のテーブルに座っていた
お兄ちゃんが思わず「よっしゃ!!」と声を上げます。
が、これはリプレイ・・・。ビビットって音がよく聞こえないんですよね。
隣の兄ちゃんにウケつつ、スンヨプを見守るもののあっけなくセンターフライ。この裏藤田の力投で延長へ。

仰木監督お得意の継投にいらいらむらむらしながら、
11回表にようやく試合が動きます。
大久保から堀がヒットを奪い、代走に西岡。
投手は大久保から歌籐へ、テレンコフライで一死。
ここでサブローがセンター前ヒット、1、3塁。
里崎の犠牲フライで一点をもぎ取ります!!ようやく勝ち越し。

しかしドラマはここから待っていたのです。
演出家としてはここからどきどきして頂きたいところ。
小林劇場の開幕です。パチパチパチ~

まず代打の塩崎にセンター前ヒット。
そして阿部が送りバント成功。まあここまではいつものことです。
ここで捕手の的山に代打が送られたため、オリには捕手が・・・。
代打牧田はセカンドゴロで2アウト。
最後は本日猛打賞絶好調男村松。なんとか2ストライクとり、
ああいつもの劇場で終わるかな~と思わせたそのとき、
村松の放った打球は無情にもライトスタンドへ・・・
え・・・うそだろ?皆呆然・・・がこれは大ファール。
これで勢いづいたオリファン、捕手北川が見たい他球団ファン、
そして心臓が持たないロッテファン・・・それぞれの思いを背負って、投げましたコバマサ!空振りさんしーん!
この時初めてまーちゃんすげぇ・・・と思いました。

この試合はまさに総力戦だったなぁ。最後はコバマサが全部掻っ攫っていきましたが、
ここから!って時に立ち上がる仰木を見て、またかよーとうんざりしたのを思い出します・・・。
何故か笑ってるんだよね。仰木監督・・・。あの時は本当にむかついたけど。もう見れないのか・・・。
私は記憶にないけれど、10月19日伝説の近鉄対ロッテの試合など、
オールドファンはもっといろいろと込み上げるものが多いんでしょう・・・。

なんだかまだ信じられない。早すぎます。残念です。
とても悲しいですが仕方がない・・・どうか安らかにお眠りください。
スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
仰木彬氏が、亡くなられました。偉大なる野球人が、ひとりなくなり寂しいです。野茂・イチロー・田口・長谷川・吉井など大リーガーが育てたことでも有名だった、仰木彬氏。イチローやパンチ佐藤の名づけ親でもあります。仰木マジックをようして、オリックスで日....
2005/12/16(金) 19:31:47 | ゴール
あ、あ、あ、あ、あ、あ、彬ぁっっっっ!!!!!!(T_T)最近、よく夢を見てたんだよ。いっぱいいっぱい思うことがあって、その度に、あの頃の近鉄のユニを着た彬が、「えっへっへ、大丈夫やで。パリーグは大丈夫や。」って、「そんなしかめっ面で野球見ても、おもろないん
2005/12/16(金) 22:44:46 | 鷹の戯れ言 【勝ちどきあげろ!】
今シーズン新生オリックス・バッファローズで采配をとられていたのに。報道を聞いてショックを受けています。氏の野球人としての経歴はよく存じ上げません。しかし「イチロー」というネーミングや「がんばろう 神戸」という強いキャッチコピーを生み出された方として注目し
2005/12/16(金) 22:49:00 | cafe STILL CRAZY
◎プロ野球オリックスの仰木前監督が死去仰木前監督がお亡くなりになった嘘だまだ70歳。なんで・・・本当ですか?仰木監督と言えば、仰木マジック。決して自慢できるようなメンバーが揃っているわけではないチームを
2005/12/16(金) 23:19:59 | 「感動創造カンパニー」ダスキン城北の部屋!仕事も人生も感動だっ!
あの、仰木監督が亡くなってしまった(ToT)おとさんは、近鉄バッファローズのファンなので仰木監督は大好きでした何をするか分からない采配!仰木マジック!って言われてました
2005/12/17(土) 00:06:46 | K4Family
仰木監督が亡くなられました。約1ヶ月前には、兄やんのじいちゃんも亡くなりました。http://kokoronomamaniyan.livedoor.biz/archives/50195739.htmlhttp://kokoronomamaniyan.livedoor.biz/archives/50201771.html今日はたばこの増税を含めた税金のことについて書く....
2005/12/17(土) 12:39:31 | 兄やんの一言モノ申す
近鉄、オリックスで指揮をとり、3度のリーグ優勝、1度の日本一に導いた仰木彬氏が15日午後4時10分、呼吸不全のため分市内の病院で死去した。70歳。仰木氏は肺がんで闘病中だった。通算14年に及ぶ監督時代に、イチロー、野茂英雄ら名選手を多数育て、意表を突く采
2005/12/17(土) 20:17:45 | 俺的ライフスタイル
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。